相談者:
関東在住 男性

相談内容:
友人に「必ず儲かる」と投資を持ちかけられ、現金を渡したが、その後連絡が取れない。損失を出しているようだ。なお既に弁護士にも相談したが、解決できなかった。

解説:
「必ず儲かる」等、後日、元本以上を返金することを示して、不特定多数からお金を集める行為は「出資法」により禁止されています(刑事罰があります)。
また、投資に使うと偽り着服する行為(いわゆるポンジスキーム)や、配当が出たのに損失が出たと言って渡さない場合は、詐欺罪や横領罪にあたる可能性があります。なお法律違反の取引行為は無効ですので、預けた現金等の返還を請求できます。

対応:
相手方に、真摯な説明と協議を呼びかける書面を作成の上、自宅に内容証明郵便で送付。